Tiny Garden の楽々人生

谷川和久(福岡転入)が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

アスファルトに紋様

今年の初め頃であったか?
去年の終わり頃か?
 
道路のアスファルト
模様があるコトに気が付いた。
 
へー、ココ、何か、
特別なエリアなんかなー、
程度の感想だった。
 
一度、気付いてしまうと、
目が認識してしまうモノで、
その後、イロんなトコで見掛けた。
 
いや、むしろ、川崎区の道路、
ほとんど全部ちゃうんか?
 
車道、歩道、問わず、
アスファルト舗装の表面に
何やらエスニック調?な紋様が
うっすらと、しかし、しっかりと、
彩色もあるのか?
刻まれているのだ。
 
アスファルト舗装する時の
専門車(ロードローラー?)の
ローラーにパターンが刻まれていて
そう云う紋様の道路を
作っているのか?
工業の町、川崎よ?
 
かのGoogle先生も答えをくれない。
わからない。
 
疑問を抱えたまま、福岡へ。
 
なんだよ、福岡の道路にも
紋様あるじゃん。
 
となりゃ、全国区か?
これまでの長年にわたり、
気付いてなかっただけなのか?
一体いつからなんや?
 
カメラで写真に収めて
友人に訊ねたいのだけれども、
自分には認識出来るモノの
他人に判別出来る程には
解像度の良い写真が撮れない。
 
あれ何?
いつから?
 
誰か、知りません?
見て、とりあえず、道路見て。
 

f:id:TinyGarden:20200829200610j:plain

f:id:TinyGarden:20200829200623j:plain

f:id:TinyGarden:20200829200643j:plain

f:id:TinyGarden:20200829200657j:plain