Tiny Garden の楽々人生

谷川和久(福岡転入)が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

地球生まれのエイリアン

40過ぎて友達になった
同い年の男性が
よく口にしてた言葉。
 
「若い時は、
 ってか最近までやけど、
 自分以外はみーんな敵や、
 って思ってた。」
「谷川さんもそう思てた側やろ?」
 
僕には、正直なトコロ、
それはよく分からなかった。
 
 
『自分以外はみんな敵』、
 
10年近く分からなかったのだが、
最近になって、腑に落ちた。
 
僕の目線が外に向かずに
内側に向いてたから、
だけの差かも知れない。
 
折り合えない自我、
理解者はいない、
仲間もいない、
孤独。
 
どこにも帰れない、
地球生まれのエイリアン。
 
どこにも靴を脱ぐ場所がない、
帰属意識の持てない漂泊者。
 
僕には、音楽があったから、
それを唄にして、外に解き放ち、
でも、理解されなくて
『理解しないヤツがバカだ』
と、内側に向いた。
 
それと同じコトだ、多分。
 
やっと分かったわ、田中はん。