Tiny Garden の楽々人生

谷川和久(福岡転入)が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

頬に夜の灯

夜中のテレビのコマーシャルの
バックミュージックに、
突然の、吉田美奈子さんの歌、
『頬に夜の灯』!
 
不意打ち過ぎて、
ちょっとだけ
(ちょっとだけやで)、
涙出そうになった
(そうになっただけやで)。
 
住友不動産、オソルベシ。
なんでこの時期にこの曲。
 

YouTubeで音源をみつけた。
 
音質より、楽曲を聴く人間だけど、
もっといい音で聴きたい、
って思ってしまった。
 
CD買おうか、と思ったら、
めちゃ高いやん。
 
 
 
アルバム「ライトゥン・アップ」
収録の楽曲、1982年。
 
「サムディ/佐野元春
「ナイロン・カーテン/ビリー・ジョエル」
と同じ年だったのか。
当たり年やないか。
僕は中学3年生。
 
そして、今更知った、
当時の吉田美奈子嬢、が、
まだ20代後半、と云う衝撃。
 
タイトル「LIGHT'N UP」の
「'」って何の略やねん?と思ったら
「LIGHTEN UP」だそうな。
初めて知った単語だ。
ありがとうトミザワさん。