Tiny Garden の楽々人生

谷川和久(3/13/阿佐ヶ谷ハーネス)が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

いざキャバクラ

2年振り位に会った友人。
 
品川の居酒屋で呑んで、
お腹もいっぱいだし、
もう帰ろうか、かと思いきや、
「もう一軒行きましょう」
と云う。
 
「キャバクラ行きましょう」
とは聞き捨てならぬ。
 
店頭での接客仕事ばかりで
「営業」の経験がなかったからか、
そういう所には行ったコトがない。
もうこの年まで未経験で来たら
いっそこのまま
童貞のままでいさせて欲しい。
 
「風俗に行きましょうって
 ワケじゃないんですから」
と彼は云う。
 
結局、スナックで手を打つ。
 
何故か五反田、スナック探訪。
店の名は「リカ」。
 
ビルの入り口は
「Tiny Garden」のビルより
入りやすい(涙)。
 
2時間の飲み放題と
カラオケ歌い放題で
5000円。
 
おっぱいの大きな中国人女性は、
透明な鼻フックを付けているのか
開放的な鼻の穴をしている。
 
♪ 池上線 ♪
でも歌いたかったが、
よく憶えていないので止めた。

f:id:TinyGarden:20190615161925j:plain

f:id:TinyGarden:20190615161936j:plain