読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

小林くんに会いに行く

JR大阪駅横、西梅田スクエア、
長崎の物産展に行って来た。

壱岐の蔵酒造さん、と云う、
壱岐焼酎の蔵元さんのブースにて、
店に置けそうな焼酎を物色。

いくつか並んだ酒瓶の一つに、
「糖質ゼロ!」
と、謳い文句があったので、
そーいや、焼酎の糖質なんて気にしてなかったな、
と、思い立った疑問を、そのまま、
スタッフさんにぶつけてみた。

「普通の焼酎の糖質はどの位なんですか?」

あわてるスタッフさん。
瓶のラベルなんかを調べている。
が、答えはみつからない。

意地悪をするつもりはなかったのだが、
他のスタッフさんに助けを求めている。

「あっ、全部ゼロです。
 他のにはイロイロ売り文句書いてみて、
 これだけ何もみつからなかったんで(笑)」
と、別のスタッフさん。

あらあら、そーでしたか。
いやいや、お時間を取らせまして。
って、おいおい。

取り敢えず、
壱岐でしか買えない」
と云う一品を購入してみた。

帰宅後、商品の詳細をみてみようと、
インターネットでHPを覗いてみた。

卑弥呼の夢」
・・・大阪でも売っとるやないかい。
大阪市内だけで13店舗。

あ、そだ、大好評で売り切れちゃったら、
すぐに補充出来るからラッキーだねっ!

ぢゃないやろ(笑)。

f:id:TinyGarden:20160511144742p:plain