読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

ぼくの自転車のうしろに乗りなよ

日々是好日

自転車に乗っていると
 
対向方向から来る自転車と
すれ違う際に
どちらかが
道を譲らなければいけない
と云う場面がよくある
 
歩行時でも同じだが
こちらが避けた方向と
同じ方向に 向こうも避けて
右往~っ左往~っ
ってな状況に陥る
 
大したコトじゃない
でも
めんどくさい
 
いっそのコト どうせならと
もうこちらの側からは
動かない・避けない・譲らない
コトにしてみた
 
先述のめんどくささは
明らかに軽減されたのだが
 
「チッ」「何様やねん」
的な対応を受ける羽目に陥り
すっかりメンタルがやられてしまい
 
結局振り出しに戻ったのであった

携帯電話変更のお知らせ

日々是好日

平素はお世話になっております
この度 ワタクシ 谷川
携帯電話を変更しました
それに伴うメールアドレスや
電話番号の変更等は
一切ございませんので
今まで通りのご登録内容で
変更は必要ございません
単純に機種変更をしただけ
ただたったそれだけの
報告不要のご報告でーす
iPhone デビューだよーん
v(≧∇≦)v

北風と100回目の恋

楽々人生

槇原敬之のカバーアルバムで
「北風」
を唄っていた女のコがいた
 
とても素直な歌い方と声が
気持ち好く耳に入って来た
 
アレ は 確か 冬
前の職場のCD売場
の 視聴機で流れていたのなら
そう 丁度 東北の震災の前
そんな頃のコトであったろうか
 
そうだとしたられば
もう6年近くが経過したのか
 
その女のコは現在も
シンガーソングライターとして
そして女優にも芸の幅を広げつつ
活動・活躍している
 
さて
当時 ステキだ と感じた
素直な歌い方と声が
今では
優等生っぽ過ぎてツマラない
と 感じてしまうのだから
不思議だ
 
あぁ
あぁ なんて残酷なんだろう

ネギとカメ / 九州タラレバ娘

楽々人生

Coccoちゃんのデビューに
根岸孝旨が関わってなかったら
 
林檎ちゃんのデビューに
亀田誠治が関わっていなければ
 
二人の音楽も 日本の音楽シーンも
景色は随分と変わっていただろうなぁ
なんて
 
ここ数年 お二人の音楽は
すっかり聴かなくなってしまったけど
 
 
当時は
折に触れて 気になり乍らも
結果 積極的に聴かなかった
宇多田ヒカルさんの
最近の楽曲は
ここんとこ耳にすると
はっとさせられるコトが
以前に増して とても多い
 
今更 ちゃんと聴いてみようか

谷川、愛の水中花を熱唱す

楽々人生

愛の水中花Cover


 
この当時
定期的不定期に行っていたライブ
「平日えでぃさん」シリーズ
ぐだぐだのアンコールより
 
前回(以前)のライブにて
リクエストを受けて
それなりの準備をした後に
カバー・披露した
「愛の水中花」は
勿論 この一度っ切り
 
 
「愛の水中花」
歌:松坂慶子(1979年)
作詞:五木寛之/作・編曲:小松原まさし
発売元:日本コロムビア
<Cover/スラッシュメタルver.>
再編曲:谷川和久(with KORG i3)
2011年10月27日木曜日
『TNG1027ターニーガーテンツーセブン』
大阪梅田NTM(西天満)えでぃさんの店
谷川和久ソロ弾き語りLIVEより

関西弁※個人の感想です※

日々是好日

来阪30年を超えた
上京早々に九州言葉は捨てた
 
 
工ヌエ千ケー制作ドラマの
関西弁には違和感がある
 
ユ二バの年間パスの
関西弁のCMはなんかムカツク
(多分関西ローカル放映)
 
/リ力の関西弁は
あざとさが感じられる
 
卜モ千カちゃんが
その真似をしているのは面白い
 
ツジモ卜≠∃ミの関西弁は
下品だ
 
悪口にしかならないが
存在から下品だ
 
全国のみなさん
力]"ヰケさん他を
標準的な関西人とは
決して思わないで下さい
 
 
僕が大阪で最初に住んだ
豊中市」は関西でも
比較的に上品な町である
である、はず、だ

 

新年会

楽々人生

この冬の始まりのコトだった
 
40になる男友達が
20代の女のコと付き合い始めて
その二人それぞれが
僕の大切な友達であったので
二倍以上ドコロじゃない とても
とても嬉しい知らせだったのだが
 
年が明けて 新年会にて
 
その彼が その女のコのご実家に
ご両親に 初めて御挨拶に伺った
と云う その際の
いくつもの愉快なエピソードを
 
楽しく聞かせて貰って
そこに居合わせた皆が(多分)
我がコトの如く
幸せな気持ちで一杯になって
ほっこりしてしまった
そんな夜は
 
嬉しくて
嬉しくて
幸せで
幸せで
 
♪ 君に~会いたくて
(マルシー吉井和哉)
 
僕はそっと船に乗る

剣の舞捜査網

楽々人生

アラム・ハチャトゥリアン作曲

「剣の舞」(1942年)
の ピアノ八手連弾!!(笑)
https://youtu.be/GNMQUxBhnRU


♪剣の舞(ハチャトゥリアン)を8手連弾してみた


 
スリッパの叩き方は
グループ魂」の方に一日の長
二拍裏がやややや怪しいが(笑)
こんな講師さんのいる
音楽教室はステキだろうなぁ
https://pnet.kawai.jp/7042
hitomi音楽教室|徳島県板野郡北島町|ピアノ教室ネット


 
次は是非
大江戸捜査網」のテーマ曲で


大江戸捜査網テーマ  玉木宏樹作曲

秋告鳥

日々是好日

こんな夢を見た
 
 
何かの音で目覚めると
父親も隣りで目を覚ます
 
慌てた様子で時計を見て
「しまった」と云う顔をしている
目覚まし時計のジリリと云う音が
何処かで小さな音で聞こえている
ソファーの上のどこか
脱いだ衣服に被われ隠され
音を消されているようだ
 
「大丈夫ですか?」
と父に訊くと
「大丈夫」
と応えたんだか頷いたんだか
 
抱えた荷物には
「13時着」と書いてある
時計は12時を指している
多分 大丈夫ではない
 
スーツの上に
見たコトもない綿みたいな
ふわふわっとした素材
それ どこに売ってるん?
と云うよな不思議な色の
小さなダウンジャケットみたいな
上着を着て
父親は出て行った
 
 
そんな夢を見た

ハッスル / 一色まこと

日々是好日

体調不良で酒を絶った夜
入眠障害を抱えた僕は
ぼんやりとTVを眺めて
夜の時を過ごしていた
 
「ノア」時代の
三沢光晴の試合が
画面には映し出されていた
三沢は相も変わらず
悲しい目をして戦っていた
 
三沢も高山も
永源さんもラッシャーさんも
みんな
プロフェッショナルとして
ギリギリのトコロで
頑張っていたんだなぁ
 
死んじゃうようなギリギリは
ダメなんだけど