Tiny Garden の楽々人生

谷川和久(福岡転入)が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

蒼ざめたハイウェイ

米国のロックバンド、チープ・トリック / Cheap Trickのベスト盤CDを聴いていた。 『今夜は帰さない / Clock Strikes Ten』(Rick Nielsen / 1977)は、イントロのチャイムで有名な曲だ。 ♪ Clock strikes ten it's a Saturday night ♪と、ロビン・ザンダー…

バンディットQもしくはアイオー

サウンドトラックCDを持ってて本編は見ていなかった音楽映画を見た。女囚が組んだロックバンドのお話し。 タイトルは『バンディッツ / bandits』。 サウンドトラック、以前に聴いていた印象は、何だかまぁロックではあるものの全体としてはウェットでマイナ…

マネー・チェンジズ・エヴリシング

マネー・チェンジズ・エヴリシング、1985年のシンディ・ローパー。 マドンナよりはシンディ、マイケルよりはプリンス、であった僕である。 勿論、当然、失礼乍ら、 当初、プリンスは見た目で無理だった。 でも『パレード』でやられて、『サイン・オブ・ザ・タイ…

すべてはこの夜に

『すべてはこの夜に』 1984年、佐野元春さんが「ジュリーの為に」書き下ろした曲だ。 ジュリーサイドから楽曲の発注を受けた当時の若き佐野さんのエピソードとして、””沢田研二の曲を全て聴いた上で書いた””と、あるが、多分、いつもの嘘だ。 どうしてあの人…

リュックについてるブタの鼻

9年前のコトだ。 公衆のトイレで昔からよく見掛ける三角のシルエットのコバエを 「便所のコバエの癖して 『飛べる』能力があるなんて 全く生意気なヤツだぜ 何て名前なんだ?」 とグーグルで検索したコトがある。『虫 便所 三角』検索、すぐに答えは出た。 …

正しい街

この春、福岡に転居します。そう、百道浜や室見川のある、あの「正しい街」です。 丸2年、関東におりましたが全然TOKYOっぽいコトってせーへんまんまでした。 『じゃあまたね そのうちゴハンでも 今度また 近場で呑もうよ なんて 云ってるうちに また とか …

タイムマシーン

52になる。 子供の頃と比べれれば、随分と景色は変わっている。 レコードでもなくCDでもなく、携帯電話の端末で『無料』の音楽を聴く時代だ。聴かないけど。 携帯電話のカメラでちゃんとした写真が撮れるし、映画だって撮れる、って云う話だ。 テレビモニタ…

性器の呼称

~序~ 僕の知る或る女性は幼少期に「男のコ(の股間部分)には 『おちんちん』って名前があるのに 何で女のコ(の同箇所)には お名前がついてないん?」と疑問に思ったその疑問をそのままストレートに母君にぶつけたそうだ。 彼女の母君は「そやねー なん…

モリスンは朝、空港で

何故か、急に、『モリスンは朝、空港で』(©佐野元春/1983)を唄いたくなって、古いCDを引っ張り出してその一曲だけを聴いてコード譜を作っていた。 でさ、CDの4曲目『モリスンは朝、空港で』の後奏が終わったらさ、『IT'S ALRIGHT』(5曲目)のイントロが頭…

吉兆

偶然にもすごい映像を撮ってしまっていた https://youtu.be/JaF0PnQaJZ4 こいつぁ春から縁起がいい 今年のお正月、長崎市内の実家から長崎空港へ向かうバスの車窓風景を、自分の音楽ビデオの背景にでも使えるか、と、何となく撮影した。 実際に、音楽ビデオ…

★< 新春カラオケ2020 Out Take 02.>Oh My God!

Oh My God!/ 谷川和久 tinygarden.hatenablog.jp 20歳位の時にバンドでハードに演ってた曲をポップに明るめにリメイクしてみたら「彼女はデリケート」のパクリとバレバレ 1988.作 / 2019.1.改歌唱:UTAU / 演奏:Domino記録:2019年1月8日

★< 新春カラオケ2020 Out Take 01.>ミツバチファクトリー

ミツバチファクトリー / 谷川和久 tinygarden.hatenablog.jp ※1:40頃の歌詞字幕に誤表記あり正「必ずキミにたどりついて」 ↑ 誤「必ずキミにたどりつて」※m(_ _)m 100年振りに書いたマイナーキィの曲 乱端弐年壱月 作 / 2020.1. 歌唱:UTAU / 演奏:Domino記…

J-隊

今だに『J-POP』って名称に違和感しかないのは、まぁ、置いといて。 『J-Boy』と云えば、竹内まりや、で、楽曲提供は、杉真理。 コレ、『J-POP』の常識。 って、全然、知らんかったわ。

★ 06.『Take It Easy』なんて云えない。 (新春カラオケ2020)

『Take It Easy』なんて云えない。( 自唄ver. )/ 谷川和久 tinygarden.hatenablog.jp ビートルズの「Let It Be」の邦訳の『あるがままに』だか『なすがままに』だかがずっとしっくり来なくて……自分なりの着地点 2019.3.作2020年1月 / 歌広場 川崎銀柳街店 …

★ 05. ルラララ (新春カラオケ2020)

ルラララ(改ver.)/ 谷川和久 tinygarden.hatenablog.jp本編とは全く関係ないのだけれど映像の最後にお空に笑顔が出るのだよすげーぞ 2013.12.作 / 2019.12-2020.1..改 2020年1月 / 歌広場 川崎銀柳街店 にて録音

★ 04. クライ (新春カラオケ2020)

クライ / 谷川和久 tinygarden.hatenablog.jp 詞はチャップリンの「スマイル」を拝借コード進行はボビーヘブの「サニー」を拝借そうです パクリです 2019.6. 作 2020年1月 / 歌広場 川崎銀柳街店 にて録音 既発Take https://youtu.be/1Nuk4Q_3dpI

★ 03. 水曜の昼、午後2時 (新春カラオケ2020)

水曜の昼、午後2時 / 谷川和久 tinygarden.hatenablog.jp 久し振りに勤労の歌タイトルは勿論「サイモンとガーファンクル」より拝借 2019.9. 作 2020年1月 / 歌広場 川崎銀柳街店 にて録音 既発Take https://youtu.be/XjzF8bHdvcA

★ 02. 何もない場所へ (新春カラオケ2020)

何もない場所へ / 谷川和久 tinygarden.hatenablog.jp歌メロディが「リフ」と一緒とか高校生レベルの作曲手法に加え歌詞も仮歌まんま ノリだけで作成 2019.9. 作 2020年1月 / 歌広場 川崎銀柳街店 にて録音 既発Take https://youtu.be/8TIegrcye2s

★ 01. キミノウタ (新春カラオケ2020)

キミノウタ ( 自唄ver. )/ 谷川和久 tinygarden.hatenablog.jp 「もっと楽しい歌詞で」とプロデューサーからダメ出しされる絶賛検討中……無理ムリ 2019.9. 作 2020年1月 / 歌広場 川崎銀柳街店 にて録音 既発Take https://youtu.be/KUc6yj2EQ7M

空気人形はペットロボの夢を見るか?

古本屋に立ち寄ったら『プルートゥ』全8巻が¥800-(税込)で売られていたのでつい買ってしまった。 『モンスター』や『20世紀少年』なんかで有名な漫画家:浦沢さんが、かの手塚大センセイの『鉄腕アトム』の1エピソードを基にリメイクした作品だ、と云うの…

削ぎ落とす

ここ数年転居なんかを機に持ち物を減らそうと心掛けて来た。 また読み直すかも知れない本、いつか聴くかも知れないCD、また着るかも知れない服。 また着るかも知れない服は絶対に着ない。 いつか聴くかも知れないCDはまだ聴いていないとあらばそもそも大して…

工ネ才ス

上白石萌歌さんのコトを僕のモノすごく狭い周囲では「鈴カステラ」と呼んでいる。 「あ、鈴カス(テレビに)出てるで」みたいに。 勿論、お菓子ではなく、猫のふぐりの意である。 最近、気が付いた。「おしり探偵」にも似ている。 キミ、スゴいな。 (©トロ…

八千草薫さんの話し

八千草薫さん。 テレビドラマだったら、『茜さんのお弁当』、と、タイトル忘れたなー、ズラ刈正雄さんと、誰だっけなー、中年男前ホストコンビとのライトコメディ、(『隣りの未亡人とおかしな二人』と判明)は、何か印象に残っている。 映画は、10年位前だ…

スナックあけぼの橋

吉永小百合さんがテレビ番組に出ていらっしゃるのを、ここ最近よく見掛ける。 新しい映画の宣伝である。吉永さんクラスの方が宣伝の為にテレビ番組に出るとは何か少し寂しい気もするが拝見出来るのは嬉しい。 だってさ、吉永小百合さんなんだぜ。 『夢千代日…

ひかりのうま

東京で、 数える程の数のライブを見に行った。 ライブハウスだから 仕方のないコトなんだろうけれども、 でも、もう、僕は、 ほんの少しの煙草の煙でもあるのがツラい、 と、痛感。 どこにも出演出来ないぞ。 まじか、やっべーな。

セロリ・パセリ~主は来ませり

育ってきた環境が違うから 好き嫌いはイナメナイ(©山崎将義 ) 他人同士が一緒に暮らすとなると、バスタオルを毎日洗う家庭に育ったか、そうでない家庭に育ったか、とか、イロイロ、あるようだ。 僕の友人が云う。 彼女の同居人は、ゴミをすぐに捨てられる…

我が家のお坊さん

実家、或る日の朝刊の新聞広告。

ヨーダが好きだ

近所の布団屋さんにヨーダがいた。変な服を着させられていた。 いいのか、ヨーダ。

林家PAY

長崎の紀伊國屋書店に行った。 紀伊國屋書店に入るコト自体が物凄く久し振りなので、それが紀伊國屋の今のトレンドなのか、長崎店だけの独自の試みなのか、図り兼ねるのであるが、 かなり多くの「フリーペーパー」を置いていた。 しかも、読み応えのありそう…

僕の見たポール・マッカートニーは塀の中

ジョン・レノンの最後期の2枚のアルバム、『ダブル・ファンタジー』(1980年)と『ミルク・アンド・ハニー』(1984年)を、ジョンの楽曲だけチョイスして一本のカセットテープに編集してたヒト、って、結構いると思うんだけど、どう? 『ダブル・ファンタジー』…