Tiny Garden の楽々人生

谷川和久(福岡転入)が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

リンダリンダラバーソール

リンダ・ロンシュタット嬢の映画
サウンド・オブ・マイ・ヴォイス 』
を観て来た。
 
前日のネット予約の際は
割りと自由に席が選べたのだけれど、
当日は思いの外に、なんて失礼、
ほぼ満席!であった。
 
しかも、どう見ても
僕が一番の若輩者ではないか。
 
KBCホール。
アメリカン・ユートピア
を観た大洋映画劇場のように
ラウドな音量ではなかったのが
少し(かなり)残念。
 
オレのリンダが、
作詞も作曲もしないリンダが、
如何に素晴らしいロックンローラーで、
尊敬に値するシンガーで、
そして、如何に可愛かったか、
褒め称える映画であった。
 
ならず者、も、バックインザUSA、も、
イッツソーイージー、も、アリスン、も、
僕には、今でも、
彼女こそが、オリジナル、である。
 
映画を観た後に
次のライブの相談も兼ねて
『夢のちまた』さんに
呑みに行こうと思っていたら、
本日は店主さんが『クロマニヨンズ
さんのLIVEに行かれるそうで
BAR営業はその「終演後」
と事前にSNSで知り、
映画前にコーヒーだけ頂きに
短時間寄させてもらった。
 
具体的な話は出来なかったけど
「またいつでもLIVEして下さい」
と先方より仰って頂いた。
いやー、ありがたい、
ったらありゃしないじゃないの。
 
1月のLIVEからもう4月も終わり。
あんまり間を空けたくないから、
ってもう十分空いてるけど、
せめて6月にはLIVEを入れたい、
と、思うが、明日はどっちだ。
 
とは云え、次は、
ザッパ、と、a-ha、の映画も来る、
って、どーゆーコト(笑)?