Tiny Garden の楽々人生

谷川和久(福岡転入)が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

風の強い町で

この春まで
2年を関東で過ごした。
 
京急電鉄大師線
川崎大師さん近くの『東門前』
と云う駅が最寄り駅だった。
ヒガシモンゼン、と読む。
 
駅のすぐ北側に大きな国道があり、
国道を渡ると
大きなショッピングセンターと
大きなマンション群と
その北には多摩川があるのだが、
国道より南側は本当に
読んで字の如しの門前町
静かな下町風景が残っている。
 
半年程暮らした或る日、気付いた。
 
なかなかの数のイロんな
飲み屋やごはん屋さんがあるのだが、
全て個人商店ばかりで
チェーン店が一軒もないのだ!
(先述のショッピングセンター内は除く)
のである。
一軒も、である。
 
チェーンの居酒屋なんか
あっておかしくないのに
それすら一軒もない。
 
しかも、
個人商店でどこもそれなりに
経営成り立っているのか?
 
なんじゃこの町。
弘法さんパワーか。
 
川崎、は、兎も角、
東門前は住み易い町だった。
たまに
光化学スモッグ警報出るけど。
 
さらば。