Tiny Garden の楽々人生

谷川和久(福岡転入)が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

蘭子さん

長崎の某住宅街で
偶然に出会った美猫さん。
 
人懐っこい野良猫さんの情報を
地名付きでバラまくと
悪いヒトに悪用される、
と、聞いているので、
地名は出さない。
 
ゴージャス感マンマンの
長毛スタイルの蘭子さんは
道で目が合うなり、
「さぁ、おなでなさいな。」
と来たもんだ。
 
しかも、暫く撫でていると、
ぱくっと咬んで来る。
 
何や?ツンデレか?
 
佇まいからすると、
飼い猫の外猫でしょうね?
野良猫ではなかろう。
 
で。
翌日も遭遇した。
 
数メートル先の路上で
女性二人に愛でられていた蘭子さん。
何と、僕と目が合った途端に
女性二人の手を振りほどき、
僕の元へ駆けて来るではないか。
 
呆然とするレディース。
 
いや、蘭子さん、
ワシ今日もゴハン持ってまへんで。
 
そして、蘭子さんは
「さぁ、おなでなさいな。」
と体を投げ出すのであった。
 
ゴージャスだぜ。

f:id:TinyGarden:20190420173905j:plain

f:id:TinyGarden:20190420173900j:plain

f:id:TinyGarden:20190420173934j:plain

f:id:TinyGarden:20190420173942j:plain