Tiny Garden の楽々人生

谷川和久(福岡転入)が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

亀甲男

友達がぽつりと云う。 「幸せってのは、 やっぱりポン酢醤油のあるうちのコトなんだな」 共通の友人の結婚パーティの準備を進め乍ら、の、『LINE』上でのやりとりでのコトである。 ♪ 幸せって何だっけ? ♪♪ ぽん酢しょうゆのある家さ ♪ キッコーマンのテレビ…

タンゴ Know It's Christmas?

さて 今日も頑張ろう と住んでいる共同住宅を一階まで降りる 出入口の横で高校生位のカップルが一匹の黒猫を愛でている タンゴは今日も人気者のご様子 僕も鋭気を養う為になでなでさせて頂きたかったが若者達に気を遣いそのまんま通り過ぎた がっ!しかし! …

タンゴのコト

住んでいる共同住宅の一階に共同住宅の管理会社の事務所があり敷地内で野良猫の保護も行っている場所と食事の提供と去勢手術などもである そこにいる猫さん集団の中に一匹だけ野良猫の仲間に入れない(或いは 入らない?)一匹野良猫がいる 野良猫さん達とは…

タンゴのブルース

住んでいる賃貸マンションの一階は、マンションの管理会社さんの事務所が入っている。 マンション自体は、ペット飼育禁止なのだが、管理会社さんでは猫さんが飼われている。 実質的には、「保護」である。 駐車場スペース(賃貸ではなく管理会社用)の一部に…

家路 part-2

勤務から帰宅途中の真夜中26時、自宅マンションの近くのスーパーマーケットで買い物し、いよいよ、部屋へ帰ろう、と、曲がり角。 駐車場の角に一匹の猫さんの姿を見つけ、おっ、と、足を止める。 「おっ、おっさん、何か食べ物あるんか」と云ったか云わぬか…

家路

帰り道、家の近くの歩道で、野良猫に給餌をしているヒトがいる。深夜のコトだ。 何度か見掛けているが、二人組で、給餌の後は、ちゃんと周囲を掃除してから、帰って行っている様子だった。掃除には懐中電灯まで使っていた。 或る日の帰り道、その二人組がぽ…

野生の王国

※2007/10/31更新の記事より よく家の猫さんが眠っていらっしゃる所を、鼻の穴を指で塞いでみて、どんな反応をするか、楽しんでしまう、とは、軽く変態である。 ちなみに、多くの哺乳動物は、鼻呼吸がメインで、口呼吸をする習慣はないらしい。 先日、天王寺…

ねー

※2007/8/13更新の記事より 一月に転居して来た部屋の窓には網戸がなかった。 2DK。玄関を挟んで、キッチンの窓と、風呂場の小窓、縦長に、真ん中の部屋を抜けて、ベランダに面した部屋の大きな窓、に、網戸がないのだ。 入居した後に気付いた。 管理会社に確…

悲しきレィディオ

※2007/8/18更新の記事より 中学生だか?の時にステレオを親に買って貰った。間違いなく高価だったはずだ。 僕と両親は確か30才強位の年齢差なので、彼等が、今の僕より少しだけ年上、40才前半位の頃のはずだ。(※実際には丁度30歳違いであった※) 当時の父は…

父と猫

※2007/7/9更新の記事より 実家の父は、堅物である。 ま、父も母も真面目なタイプで、素直に育った姉もやはりまた真面目だ。何で?僕だけ、こんなになったのやら?謎でしかない。 実家は、数年前、何故か?突然に猫デビューをした。ゲンタくんと云う利発そう…

キミノイタミガボクニハワカラナイ

※2007/6/28更新の記事より 便秘の猫と暮らしている。13歳、便秘4年目だ。 中3日を目安に、雲古を出す作業をする。猫の肛門に人間の指を入れて摘便する、と云う行為の、その、猫さん側の肉体的負担を考慮すると、「週二回程度」と云うのが、掛かり付けの…

P

※2007/5/4更新の記事より 昨冬に乗っていた車を処分した。 車を処分しに行った帰り、てっきり歩いて帰るモノだとばかり思っていたら、中古屋さんのヒトが僕の車を運転して、家の近くまで送ってくれた。 自分の車の助手席に、初めて座った。奇妙な風景、奇妙…

空港Dセンター

※2007/2/28更新の記事より 何年前だったか? 近所のペットショップ兼ペットホテルで火災があった。 預かられていた犬さん猫さんも含めて、相当数の犬さん猫さんが、 火災の被害者として亡くなった。 100頭、と云う報道があった記憶がある。 勿論、報道に於い…

平穏

※2007/2/7更新の記事より 転居に伴い、一番の心配事は、猫さんの事だった。 転居の最中、荷物の搬出&搬入、転居先への車での移動、の、四時間半、を、猫さんには、ケージの中で過ごして頂いた。 すまん。 搬入が終わり、新居にて、再び、簡単に、二人きりの…

東成Days

ミニミニマット

※2006/12/6更新の記事より 寒い。冬だもの。 小さい小さいホットカーペットがあって、もともとヒトの足元用で、すっかり使わなくなってたのを、今年、猫さんデビュー。猫さんのお気に入りと化した。 布団の左半分が僕エリア、右半分が猫さん。 本体の注意書…

鍋島騒動

※2006/9/6更新の記事より 何やら、ぴちゃぴちゃ、と、猫2号が水を飲んでるらしき音が、水飲み場じゃないトコロから、あらぬ方向から聞こえて来たので、その方向を見ると、そこには、僕が足湯をして置きっ放しにしてたバケツと、そこに首を突っ込んでいる猫2…

インサイド、アウトサイド

※2006/8/15更新の記事より 夏の午後。窓の方で、猫さんが騒いでるので、見に行った。 二階にある僕の部屋の、そこの窓のすぐ下には、一階の屋根が広がっていて、たま~に近所の野良猫さんがくつろいでたりする。そんな時は、うちの猫さん(完全室内猫)、「…

エンドレス

※2006/6/13更新の記事より 猫さんのブラッシングはエンドレスだ。 ブラッシングしても、ブラッシングしても、なんぼでも毛はついて来る。先に飽きた方が勝ち、ってもんだ。うちの猫さんは雑種だが、どうやら長毛の血筋が入っている。けむくじゃらおだ。全く…

肩乗り猫

※2006/5/23更新の記事より 猫1号は、僕が部屋でギターをチャカチャカ弾いてると、二・三度だけだったと記憶しているが、ストロークしている右手へ飛びついて来た。遊んでるワケじゃないって。エレクトリックギターをアンプに繋がずにチャカチャカ弾いてる時…

ネコバカ

※2006/3/24更新の記事より なんで、そんなにカワイイ顔してるの~?おっ、そこのカワイらしいネコさんはどこのネコさんですか~?

銀のスプーン~後日奇譚

※2006/2/24更新の記事より 銀のスプーン、一袋、1.5kg、4つの小袋に分かれて入っている。最初の一小袋を開けた後の残りは、戸棚にしまっている。 ニオイで分かるらしく、そこは度々、開けられている。 「これーこれー、 ワシが欲しいのはコレやねんー」と、…

銀の匙

※2006/2/22更新の記事より 猫の高級食材「銀のスプーン」を頂いた。 「ありがとうございます」でも、うち、基本、療養食なんだよなー。 って、コトで、申し訳ないが、一袋を残して(お祝いゴト用にでもするか)、知り合いに貰って頂いた。 さて、先日、うっ…

シャリバン

※2006/2/14更新の記事より スーパーマーケットでパックの寿司を買って来て、さて、食べよか、と、開けて、そだ、お茶を、と、お茶を煎れて、戻ってきたら、ネタが無くなって、シャリだけが残っていたら、 凹むよなぁ。 この泥棒猫めが。ワサビは、大丈夫なの…

home-aloner

※2005/12/4更新の記事より さあて、オンモに出掛けよかねぇ、って時に限って、のっそりと、どっかから、猫二号が登場する。ドスッドスッドスッ、と、近寄って来て、足下で、ドタッ、と、横たわる。ホントに、ドタッ、と、内臓に負担がかかりそうな勢いで、横…

ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん

※2005/10/25更新の記事より 猫さんは、あのちっぽけな脳みそで何を考えてるのか?食事とママは連動してて、耳掻きと後ろ足は連動している。 ヒトに耳やなんかを掻いてもらってる時に、ヒトに掻いてもらってるクセに、ついつい、自分の足で掻いてるつもりで、…

真夜中のギター

※2005/10/23更新の記事より にゃーん。帰宅すると、まとわりつく、うにゃ。スネに向かって、頭突きの嵐。 帰った時と、お腹空いた時だけじゃん。とも、一瞬、思ったが、否、違う、違うね。 自宅で、読書してたり、ビデオ見てたり、一人にどっぷりハマってる…

ネコ忌

※2005/10/21更新の記事より 猫一号の逝去は、2002年10月21日月曜日21時少し前のコト。 翌日の夜中に、近所の大きな公園の薔薇園に埋めた。 不法投棄である。 早いもので、あれから三年もの月日が経過。と云うコトは、二号は、もう三年、便秘。で、一号より、…

ねこかわいがり

※2005/9/28更新の記事より うにゃーんなんで、そんなにカワイイのぉん?うにゃーんなんで、そんなに僕のスキな顔して生まれて来たのぉん?うにゃーんなんで、そんなカワイイ声で鳴いてんのぉん?

六十而耳順

※2005/9/27更新の記事より 久し振り、猫を連れての動物病院。 動物病院自体には、二週間に一度、お薬をもらいにだけは行くのだが、猫を連れて、は、はて?今年は初めてであろうか? 猫汎白血球減少症、猫ウイルス性鼻気管炎、猫カリシウイルス、の、予防接種…