Tiny Garden の楽々人生

谷川和久(福岡転入)が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

グルグル猫<ひとたび>

とある神社に訪れた時のコトだ。
おそらくは2016年。
 
境内の向こうの方に
猫さんの姿が見えたので
近付いてみた。
 
何故か?
向こうもこちらへ近付いて来る。
何でや?(笑)
 
遭遇し接触すると
もういきなりゴロゴロ云うとる。
 
膝に乗って来るので
そのまま抱き上げてみると
もうグルグルと唸っている。
 
時にチューを求める勢いで
全力で甘えて来る。
 
何や?
赤い首輪付けてるから
おそらくは飼い猫やろうけど
そんなに愛に飢えているのか?
 
そのまま胸元に抱いたまんま
境内を散策。
 
テンションは全く下がらぬまま
ギュルギュルギュルギュル
と唸る猫さんを抱いたまま
余裕で10分以上が経過…。
 
非常に名残惜しいが
お連れ様もあったので
地面に降りて頂き
おいとまを告げた。
 
2016年頃のお話しであった。

f:id:TinyGarden:20210822204120j:plain

 

キミはパンツ・ルックを履かない

あいみょん嬢出演のCMを見ていて
ふと古い唄のコトを思い出した。
 
ヤホーで検索してみると
まさかの古い音源が残っていた。
 
1980年代半ば頃の
五島列島のローカルバンドで
ブルー・ジョエルズ。
 
Pf.& Vo. : Blue Joel
E.B. : Red Joel
Drs. : Silver Joel
の3ピースバンド。
 
疾走感もPOP感もある
日本では珍しいピアノロックで
九州ではカルトな人気を誇っていた。
 
が、しかし、ライブの度に毎回
ボーカルが自分のグランドピアノを
ライブハウスに持ち込もうとするせいで
店にも対バンにも煙たがられ
運搬費も膨れあがり(離島からである)
活動は先細り…、と記憶している。
その後の活動や現在のコトは
インターネットでも出て来ない。
 
キミは今どこにいる?
Blue Joel 君よ。
 



https://youtu.be/AQevLi0y9ac

夕暮れ時は淋しそう

関東に行って気付いたこと。
西と東では日没の時間が違う。
 
いや、勿論、知ってた。
知ってたけど、体感した。
 
或る秋の日、
17時でもう真っ暗で
呆然とした。
 
そして、今は福岡。
19時でもまだ十分に明るい。
 
そうか、そういや、
高校の頃、長崎で、部活の後、
友達とダラダラ過ごしてても
明るかったような気がして来た。
 
何してたんやろう?
それは思い出せない。

 

f:id:TinyGarden:20210720192356j:plain

f:id:TinyGarden:20210720192444j:plain

 

根我恥部

ネガティブなコトは
あまり口にすべきでない、
とは、思っている。
 
でも、このギターを
楽器店で初めて見た時に
思ってしまったのだ。
 
 うわ だっさ
 何 このデザイン
 誰がこんなん弾くねん
 
そう、単に見た目の好みだ。
好みはヒトそれぞれだ。
 
きっと沢山の大人たちが
喧々諤々の議論を重ねて
このギターが完成したのだ。
デザインも熟考されたはず。
 
 誰か止めへんかったんか
 誰がこれに25万円も出すねん
 表面2色刷ってなんで?
 それ絶対あかんやつやん
 
ごめんなさい、フェンダー
ごめんなさい、購入者、愛用者。
 
いるんかな、ユーザー。
 

f:id:TinyGarden:20210720191439j:plain


 
 


******************************************
~当記事をアップするに当たり~
 
なんと、現在は、
テレキャスター」型に続き、
ストラトキャスター」型、
ジャズマスター」型も出てるそうな。
需要があるようだ。
 
あくまで、
デザイン、の話しではあったが、
なるほど、だから
僕のロックは大衆受けしないんだ、
と、実感。
 
うーん、ネガティブ。

茜さんのお弁当

弁当を持って仕事に出ている。
 
節約でもあるが、
「何を食べようか?」
と悩むのが大嫌いなのだ。
 
何でもいいや、
って思っているのに決められない。
コンビエンスストアで立ち尽くす。
決断力のない人間なのだ。
 
日曜の夜に、
卵焼きと何かしら、
5日分のおかずをこしらえる。
 
さぁ、で、卵焼き、である。
 
長い間、実に長い間、
ただ、焼いていた。
 
卵を溶いてフライパンで焼く。
巻かない。
ただただ火が通るまで焼く。
「す」が立つ、
でも気にしない、
な、卵焼きだった。
 
ようやく、巻く事を覚えた。
最近、同居人に教えて貰ったのだ。
 
同じ材料を
(卵、ブロッコリー、白出汁、マヨネーズ)
焼いているのに、
焼き方を変えただけで
なんと味が変わった。
 
不思議だ。
 
美味しくなった。
小さな確かな幸せ。
やってみるものだわ。

 

f:id:TinyGarden:20210623204709j:plain

f:id:TinyGarden:20210623204728j:plain

f:id:TinyGarden:20210623204752j:plain

f:id:TinyGarden:20210623204812j:plain

 

三色ショッピング

ここ数年は、
平日かつ日中の仕事ばかり
しているはずなのに、
どうして『ヒルナンデス』
を見られていたのだろう?
 
もっと昔の記憶か?
謎だ。
 
読売、否、日本テレビ系列の
お昼のテレビ番組『ヒルナンデス』で
南海キャンディーズの山里くんが
「何色の何?」
と問うコーナーがあった。
 
今更、思う。
 
そりゃ、
夏色のナンシー
しかないでしょ。
 
早見さん、
出演せーへんかったんやろか?

おじいちゃん、はじめました。

三歳年上だった姉の
お嬢さんにお子様が生まれた。
 
なんだよ、お爺ちゃん世代に突入かよ。
 
調べた。
 
僕は「大叔父」で、
先方のコトは「姪孫」
てっそん、と呼ぶそうだ。
 
そして、
もうすぐ、
なんと、
である、
Tiny Garden の孫が産まれる。

 
 
あ、産まれました。