Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

西遊記のコト~其の壱

僕くらいの世代の人間にとって、
(昭和42年西暦1967年生まれ)
西遊記」と云うお話しは、
小さい頃から馴染みのある
昔話のひとつであった、
そのように僕は認識している。
 
更に、その後、パロディ版が、
ドリフターズ主演の人形劇として
テレビで放映されたりもして、
一層馴染み深いお話しとなった、
そのように僕は認識している。
 
そして、その後の実写ドラマ化である。
三蔵法師役を夏目雅子さんが演じた。
美しかった。
 
その当時には、
男性である三蔵法師役を
女性が演じるコトでも話題にもなった、
と記憶している。
 
ドラマは、何年か前に、
SMAPの香取くん主演でリメイクされ、
(子供たちにとって主役は孫悟空である)
やはり、
三蔵法師には女性がキャスティングされた。
 
これまた、とても可憐な女性であった。
 
もはや、若い世代は
三蔵法師は女性だと思っているのではないか?
なんて思っていたら、
どうやらその通りのようだ。
 
マジか。
マジ卍やで、しかし。
男やー云うねん。
 
 
何年か前に、
西遊記」ってどんな話だっけ?
すんげー知っていた気がするけど、
イヤ、ちゃんと知らんなー、と思い、
岩波の児童書かなんかで読み返した。
 
面白かった。
 
主役は、三蔵法師だよな。
深津さんも文句なしに可愛いが、
しかし、夏目さんは別格である。