Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

ぬっくぬっくこんばんは

或る晴れた冬の日
 
布団のシーツやら
枕カバーやらを
洗濯しまくって
敷布団と掛布団には
布団乾燥機をかける
 
夜には
いいにおいのするシーツと
暖かい布団で
幸福に包まれて
眠るんだ
 
何と云う幸福感
イメージの中の幸福
 
結果
 
あまりのぬっく加減に
掛布団を全部剝いじゃって
 
敷布団の上に
冷たくなった骸の如く
横たわっている己れに気付く
真冬の午前4時
 
ミザリー