Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

長崎カルチャー今昔~其の弐

墓参の梯子、
公会堂前から上小島へと歩く。
(はて?公会堂なき今でも公会堂前なのか?)
 
その途中、中通りで見つけた新しいお店。
お世辞にも流行りそうにもないお店。
 
縁もゆかりもないが、何となく、
  
頑張れ!
ブック船長!
 
そう云ってみただけの夏の午後。
お金落としてから云えよ。
(T_T)
 

メインページ|長崎文献社

 

f:id:TinyGarden:20171022204934j:plain