Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

染谷淳一はお好き?

GO-BANG’S
かつてのロゴやタイトルや歌詞
あの字体のほとんど全ての文字が
手描きだったとは知らなんだ
あーゆーフォントだと思ってた
今更なかなかの衝撃
 
その『GO-BANG’S』を
森若香織嬢が
ソロプロジェクトとして再始動
させたのは
単なる懐古趣味じゃなく
かつての栄光にすがるでもない
英断だ と 僕は思う
 
清志郎さんは
最初から最後まで
清志郎さんだったけど それでも
RCサクセション』解散以降は
所謂「『RC』らしい」楽曲作りは
避けて通ってたような気がする
本当のトコはわからない
そんな気がするだけだ
やがて ようやく
そんなカタチのない拘束から
解き放たれたような気がしたのは
本当の後期
『KING』以降だったように思う
全くの私感でしかないが
 
だから
森若嬢が現代に
「『GO-BANG’S』らしいステキなナニか」
を 新しく提供するのも
過去から引っ張ってくるのも
それは『GO-BANG’S』にとって
或いは少なくとも僕にとって
幸せなコトなのだ
 
森重くんが
「オレがいれば『乙|GGч』なんだ」
とか云っちゃえるのとか
大友くんの
一人で『八ゥソドドッグ』とか
とは全く別の種類の話である
多分 いや きっと
 
SHO-TA嬢が
『PEARL』の看板を
一人で背負って頑張ってた
のも また 別の話だ 多分
 
 
朝本浩文氏のご冥福をお祈りします
https://youtu.be/yEB6we7aluk
~Players~朝本浩文/谷信雄/立石和哉

 


ゴー2

 

 
https://youtu.be/fHuy5A-eVT4


BYE-BYE-BYE/GO-BANG'S