Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

ROCKS

天才柳沢教授の生活
で知られる山下和美さんの
「ROCKS」と云う短編集の
その表題作が好きだ
 
1999年発表とあるから
もう17年前の作品だ
 
ビートルズ来日の頃(≒1966年)に
大学のバンド仲間だった彼等の
現在(≒1999年)の物語
 
家庭では息子に軽んじられ
会社からはリストラされた
バーコードハゲの垂水(父)

肉体労働をしながら
バンドマンを続ける
緑色の長髪のアキラ
 
初見から14年近くの歳を重ねて
僕もいつの間にやら
同世代になっていた
 
進学で来阪して30年
きんどーさんよりも
レノンさんよりも
バカボンパパさんよりも
年上になっている
 
♪ 求人広告片手に仕事をみつけにいこう ♪
なんて相も変わらずお気楽に
ギターを弾いてる場合なのか
 
それでいいのだ
いいのか?

 

f:id:TinyGarden:20160915131917j:plain

f:id:TinyGarden:20160915131922j:plain