Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

田嶌先生

痛風でお世話になっていたお医者さんが、
昨年末に突然の引退を発表した。
 
「主治医の勧めで治療に専念」
が理由とのコト。
 
受付の前では奥様と思しき女性が、
患者さん一人一人に頭を下げておられる。
 
手渡された「お詫び」の文面には、
患者の治療を途中で投げ出すコトへの、
口惜しさが滲んでいる。
 
通い始めた頃から既に、
痩せ細っていて、手は震えているし、
「大丈夫か?」
とは思っていたのだが、
そして、何の病かは知らぬが、
快方に向かって頂きたい。
 
健康第一。
体が資本。
 
皆さまも、
出来るのであれば、出来るだけ、
お体にはお気をつけて、
お元気に、お過ごし下さいませ。
 
気をつけても、気をつけても、
どうにもならないコトもあるけど、
出来るのであれば、出来るだけ、
心は、お元気で過ごせますよう。
 

 

f:id:TinyGarden:20160511141805p:plain

f:id:TinyGarden:20160511141747p:plain