Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

050425

※2005/4/27更新の記事より
 
先日、起きた、
或いは、現在、起きている、
大規模なJRの脱線事故は、
比較的、近くの町である。
事故じゃなく、事件のよな気もするが。
憶測でモノを云うのは良くない。
ま、いずれにせよ、ヒドい出来事だ。
そして、事実がそうであれ、
既に損なわれてしまったモノは、
永遠に、戻らない。
 
 
その日の僕は、
『サクサク』を見てバカ笑いしてた。
夕方に猫の薬を取りに病院に行って、
「今日は『サクサク』だぁ」と思いつつ、
「あぁ、でも、
 兵庫のローカル局だから報道で飛ぶやろな」
と、思ってたら、
普通に、『サクサク』放映。
 
今回の『サクサク』では、
カエラ嬢の初ライブの映像を少しだけ放送。
初ライブの一曲目を唄い終え、
そのまま二曲に入ろうか、と、云う時、
カエラー!」「カエラちゃーん!」「木村ー!」
等と、歓声で盛り上がりまくる客席に対し、
振り向き様にカエラ嬢が一言、
「木村って云うなっ!木村って!
 バカヤロー!呼び捨てにすんなっ!!」
それが、初MCかよ!?
そして、バンドは、そのまま、二曲目に突入。
この一件は、翌日のスポーツ新聞に、
「女毒蝮三太夫」と、大きく掲載されたとか。
流石だぜ、カエラ嬢。
 
 
その晩、TV報道にて、
脱線事故の考えられる原因について語る専門家、
TVで、電車について話せるのが、
よほど、嬉しいのか、終始、ニヤニヤ笑い。
もしや、そういう顔のヒトかも知れぬが、
アレは、感じ悪かった。