読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

校歌斉唱

※2005/3/24更新の記事より

 
今日、TVをつけたら、高校野球、放送中だった。
今日かららしい。
丁度、校歌斉唱のタイミング。
見ると、作曲のクレジット、「吉川忠英」さん!?
日本のアコースティックギター界の重鎮のお名前が。
新しい学校とかだったら、結構、
ポピュラー界の作曲者に依頼してるのとか多いのか。
そーゆーの、気にしつつ、高校野球、見るのもいいかもね。
見ないけれども。

僕の出身高校の校歌は、
歌詞に学校名が入ってない、斬新なモノだった。
教育実習の音楽の授業で、小学校二年生相手に、
「これが、僕の学校の校歌です~」
と、校歌のパンクロックバージョンを、
アコースティックギターでがんがんに唄ったら、
大受けだったっけ。

小学校の三年生から六年の途中までいた、
長崎の離島の小学校の校歌は、今思えば、変拍子
途中で、四拍、三拍、四拍、三拍、四拍、って?
そんな校歌あり?
でも、どう思い出してみても、そうなのよ。
小学三年生で、プログレの刷り込みされたの?