読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

ラジオの時間

※2005/1/29更新の記事より※
 
以前、トランペット吹きの友人:Y君の車にて移動中のコト。
 
早朝の車中ではラジオ番組が流れており、
楽しくトークしているのは、明石家さんま師匠。
 
しばらく、楽しく、聞いていたモノの、ふと、疑問?
「あれ?コレって、ヤンタン?」
 
そうです、とY君。
生では聞けないコトが多く、録音して聞いている、とのコト。
 
そこまでして聞くとは、よっぽど好きなのだ、と感心しつつ、
更に、しばらく、楽しく、聞いていたら、Y君、が云う。
 
「あ、リーダー(※僕のコト)、ここ、ここから、
 めっちゃ面白いですから、よく聞いてて下さいね!」
 
ちょっと待て、どーゆーコト?なんで知ってるの?
 
確認してみたトコロ、
もう、一回、既に聞いたテープで、
二度、三度、と、繰り返し、楽しむのは、
あくまでも、日常茶飯事とのコト。
 
そんなに好きなのか?!
そんなに好きなのだそうだ。
 
※「リーダー」
 とあるバンド時代に、リーダー、と云うアダナであった。
 役職ではなく、単にアダナ。
 「リーダー、それ取って」
 「リーダー、アンパン買って来い」って感じ。
 Y君との長い付き合いの中では、
 そのバンドはほんの一部の期間だったにも関わらず、 
 何故か、いまだに、そう呼ばれている。
 
しっかし、
FMラジオのヘビーローテーション、って、
もはや、一つのビジネスとして、成り立ってる気がして、
なんか、イヤ。
すんげービッグマニーが動いてそう。
或いは、ヒ口tさんに体を許せば、とか、ありそじゃない?
 
代わり映えしないヒットチューンばっかり流れてる局、
おしゃべりし過ぎるDJ、苦手。
 
個人的には、FMココロさん、が、
ワケわからん位に昔のハードロックとか流すので、
ツボ。