Tiny Garden の楽々人生

Tiny Garden 谷川和久が綴る 時系列を全く無視した 雑記(not 日記)の倉庫

ルウリイ

高校生の時、曲のコードを拾おうとして行き詰って、結果、ベースラインをコピーした。イロイロとモノスゴく勉強になった。 大好きな曲だ。今、聴いて気付いた。全員が素晴らしい仕事してる。 https://youtu.be/3PyKElIFXQA リンゴの森の子猫たち作詞:松本隆/…

大杉

かつての一時期、国内だけでも108万4千人位の女性歌手が「ディーバ」ともてはやされ「歌姫」で溢れかえる時期があったけど、 「名バイプレイヤー」も、多過ぎやしないかい?

一匹ペニー

「今日から俺がお前の家」と、さだまさしは唄った。1979年、27歳の時のコトだ。 一方、中島みゆきは、「あの世も地獄もあたしには異国だ」と、唄った。1980年、28歳の時のコトだ。全くの余談だが、鍵盤は西本明である。 「地球生まれのエイリアン」と、栗本…

散歩しない?

太田裕美さんがテレビに出ていたので見ていた。 長年の謎が解けた。 「さらばシベリア鉄道」のメロディが太田版と大滝詠一版で違うのは何故なのか?ずっと疑問に思っていた。 そのコトを語っていた。 大滝さんが自分用の楽曲として「さらばシベリア鉄道」を …

忍法:微笑みがえし

一昨年の秋に自営業を辞めて、当然、就職活動をするワケだが、当然乍ら決まらない、面接にさえ辿り着かない、と云う状況が続いた。 50歳前だし、そんなもんだ、焦ってもしょうがない、正社員なんて高望みはしない、契約社員でも何でもいいし、アルバイトだっ…

さらば、朝潮橋のふざけたトリ

朝潮橋の駅前でふざけたトリに遭遇探してみるとまばらに三羽いたトリオのトリとは益々ふざけたトリだ さて 泳ぐぞ ※オマケ※

心のこり

女性ボーカルとアコースティックギター、二人組の音楽ユニットをしている。 会って、大阪を離れるコトを告げた。 数日後、ライブの予定もないのに練習の提案メールが入った。 嗚呼、もう流石である。 彼女の声と歌にギター一本で寄り添って来た。結構、頑張…

小指の想い出

バンドに参加している。素人の趣味のコピーバンドで、僕のパートは見張り番である。 或る日のスタジオ練習。 ピアノのフレーズが印象的な楽曲を合わせていたのだが、どうにもその肝心のピアノのフレーズが気持ち悪い。 他の楽器との兼ね合いか?音のバランス…

忌野忌

古い友人と久し振りに呑んだ。 最初に勤めた会社の先輩で、7歳上だったっけか?今は千葉在住。 僕のバンドのライブにもホントによく来てくれていた。四半世紀程も昔の話だ。 「今更やけどさ」と前置きして彼は云う。「えぇバンドやったと思うねん」「好きな…

H瀬くんからの手紙

最近は、オリジナル曲はソロでしか演らないが、昔は、ロックバンドで唄っていた。 高校二年生で初めてロックバンドのボーカルに誘われ、随分長くバンドマンのつもりでいたが、バンドマンとしての役割の自覚がようやく出来て来たのは、30歳も過ぎての頃だった…

シニア

和食のチェーン店にて外食。 メニューを見ていたら、食べ放題のコースに「50歳以上の方 シニア料金」との記載。 マジマンジ。 確かに、『食べ放題』と云われても、もう、元を取れる気はしないし、むしろ、嬉しくもない。かと云って、一人だけ単品メニューと…

昭和天皇誕生日にして君を想う

アヤハルか、アラガッキーか、フカダキョンか、オレのホントの気持ちは誰の下にあるのか、考えてみたよ。 やはり、少っしもカワイイとは思わないのにずーっと気になってしまう謎の女、タベミカちゃんこそが、オレのホントの想い人なのだろう。

絶望という名の地下鉄

♪ 恥ずかしがり屋だったのは♪ もうずっと前の出来事で♪ 今じゃ 女のコに触れたって♪ 何も感じなくなってる と、浅井健一は唄った。1992年のコトだ。 僕は、まだ、恥ずかしがり屋だった。いや、どうだろ。 ※※ 閲 覧 注 意 ※※※※ c a u t i o n ※※※以下、受け取…

パトロール

プールで一時間半、歩き、泳ぎ、帰路につく。 帰路途中の公園をパトロール。 お返事をくれる野良猫さんがいたので猫補給をしていたら、通りすがり( 文字通り )のおばちゃんが一度通り過ぎたのをわざわざ戻って来て、「これ猫におやつにでもあげて」と、ポ…

タテトホコ

ここぞ!と云う場面なんざそうそうないのではあるが、気合いを入れる意味も込めて栄養ドリンクやエナジードリンクを飲む時がある。 ライブ前にコンビニエンスストアに立ち寄り、ほぼ無意識の健康志向で「カロリーゼロ」のエナジードリンクをチョイス。やがて…

ハタ揚げ大会

水清くもなくとうとうと流るハタ 不自由にむらがり飛びかうニダ

心 はなれて

オフコースの「心 はなれて」。 高校の頃に、ギターでインストとして弾いてたのを今更、譜面におこしてみた。 売れに売れてた頃とは云え、シングルじゃないから一般的ではないんか…。 ヒマなんだよ(笑)。 楽曲のタイトル表記は「心はなれて」ではなく「心 …

虹の彼方へ

Over The Rainbow / 虹の彼方へfrom「WIZARD OF OZ」Judy Garland / 1939年music by Harold Arlenlyrics by Edgar Yipsel Harburg https://youtu.be/gjjPuNfrZvc©谷川和久 OverTheRainbow

イエスタデイ

Yesterday / イエスタディThe BEATLES / 1965年Lennon & McCartney https://youtu.be/Y8cNONfuftc©谷川和久 YESTERDAY

風は手のひらの上

閉店した時の荷物を漁ってたらボブ・ディランの来日公演の際のステッカーとおみくじが出て来た と云ってもライブに行ったワケではない当時 来日に合わせて「ディラン神社」なるイベント会場が心斎橋に設けられ(無料)そこで配布されていた販促物である 転勤…

移動する ふわふわマオマオ

昔のコトだ。購入したティッシュペーパーの五箱一組のうちの一箱だけが何故か使うのが躊躇われ使えないまま置いておいた。 4年前の引っ越しの後にも収納へとしまいこんでしまい、 ふと見るとまだ残っていたネピアのボックスティッシュ。 『 ふわふわマオマオ…

etude / 関内デビル

おいっ!ココはヨコハマだろ!?sakusakuもファイティング80’sもやってねーじゃねーか。黒幕はどこだ!?ジゴロゥは!?ヴィンセントは!?カエラちゃんは!? そんな気持ちを曲にしてみました。ウソです。ヒマなんです。 etude #20180417 https://youtu.be…

愛と戦争

戦争映画は、出来るだけ見ないようにしているのだけど、考えてみれば、全ての歌はラブソングだし、全ての映画は戦争映画だ。 何、云ってんだ?チミ? ってコトで、「バーディ」(1984年)アラン・パーカー監督作。 所謂、ベトナム戦争モノなんだけど、戦争の…

風を感じて

♪ ブル~レッドイエロ~♪ スクランブル交差点~ カップヌードルの話ではないスクランブル交差点の話でもない普通の横断歩道の話である 歩行者用の青信号が点滅しだして渡りかけてた歩行者達が小走りになる よく見掛ける光景ではないだろうか 自分の安全の為…

LONG TIME AGO

情報に踊らせられてはいけない、って、タイマーズのゼリーが云ってたっけ。 自身のライブの開演直前に、「今夜のコンサートは中止です」アナウンスを流しておいて、幾ばくかの客を帰した挙句にステージに現れて云うに、 「情報に踊らせられてんじゃねぇっ!…

今日、街角で、初めて、実際に、「マジマンジー」と云っている女子高校生に遭遇した。 「使い方、合ってる!?(笑)」と、盛り上がっていた。 (2018年2月頃/大阪市港区にて)

風神の門

西原理恵子さんが随分と以前に、世間がやたらと坂本龍馬を英雄視する風潮に対し、 『坂本龍馬がすげーんじゃない 司馬遼太郎がすげーんだよ』 みたいなコトを云っていたけど、ごもっともである、と思う。司馬遼太郎の妄想の産物である坂本龍馬像がカッチョい…

短編小説 / 前略、ごめん

友達が「想い出がいっぱい」を唄っていた。 H2Oなら「僕等のダイアリー」だろう、なんて、帰宅後、うっかりGoogle検索してみた。 そうだ、そうだ。「翔んだカップル」のテレビ版なんだっけ。ありゃ下らなくって好きだったなぁ。 どうやら、動画で全話を見ら…

さよならCOLOR

もう一度だけ、メジャーデビューの夢が諦め切れずに東京へ。 と云うのはウソである。 「恋人が東京に転勤が決まり、 ついて行くコトにしたので 仕事を辞めます。」 と、勤務先であるテレクラのサクラの会社の上司に告げると、 「東京にも仕事あるでー 探した…

ガラモーンズ

カウントがツボ。(笑)愛だよねぇ。モズライト。ピグモンでは無理なのよ。 ガラモーンズ『帰ってきたウルトラマン』https://youtu.be/aPHseq7v0Lo 怪獣ロックバンド・ガラモーンズ『帰ってきたウルトラマン』PV ※余談※サウンドプロデュースは「センチメンタ…